2006年08月29日

ホイップ メモ

我が家にやってきてもう2ヶ月も経ったホイップくん。
今日はホイップの日常メモをご紹介します。
全く手のかからない良いコなんですよ黒ハート

ゴハン
好き嫌いなく、なんでもよく食べます。(ドライだけでもOK!)
薬を飲ませる時は、ヨーグルトやウエットなどに混ぜれば
気づかづ一緒に食べてくれます。

ちなみに、人のゴハンは欲しがらず興味を示しません。
なので一緒に暮らすにはとっても得点が高いです!

多分、ホイップは今までずっとドライフードだけしか
食べたことがないように思えます。
犬用おやつも、鼻先に持っていってやっと食べます。
固めのジャーキーなどは食べ方を知らないようで、
ちょっとペロペロするだけであとはジーっと見ています・・・
今までおやつの楽しさを知らなかったんですね(;;)

お散歩
景色を見ながら、ゆっくり、のんびりのお散歩です♪
距離は長く歩いていられます。(我が家では一日一回、30分程度)
雨の日や、都合でお散歩に行けなくでも大丈夫です。
お外でのチッチやウンPはたまにする程度。毎回はしません。

吠える
無駄吠えは一切ありません!
音や人などに対する無駄吠えの類は一切ありません。(とても静かです)
いつもではありませんが、お腹がすいた時と、トイレをした後に鳴いて教えてくれます。
鳴き声は大きくありません。

お留守番
後追いはありません。
出掛ける時はケージに大人しく入って、たいてい寝ています。
長時間の場合、帰ってくるとケージの中で鳴いている事があります。
でも鳴き声は大きくないので、まわりへの心配はありません。

トイレ
日に3回ほどします。(小・大とも)
する時が決まっているので、その時にケージに誘導してあげればそのままします。
フリーの場合、シートでの確立は50%です。
布団やクッション上、ラグの上など、しては困る場所にはしない良いコです。
(このトイレのタイミングに関しては、
 実際に詳しくお伝えしますのでご安心ください。)

ホイップは体内時計がしっかりしていて、
ゴハンを食べるのもトイレをするのも、寝るのも、
タイミングがとても分かりやすいんですよ!


お手入れ
今まできちんとお手入れされていなかったようで、お手入れは苦手ですが、
問題なくできます。
お家でのシャンプーや手足の爪ケアなども大丈夫です。
お口がでることはありません!

ガウ
まったくありません!
嫌なことは手足を触られたり、お顔まわりを触られることですが、
かなり無理にケアしてもお口はでません。
急に抱っこしたり、食べている食事に手を出しても大丈夫です。

犬との関係
まったく問題ありません。闘争心ゼロ(^^)
他の犬にガウガウ怒られたりしても、大人しくじっと我慢しています。
ゴハンや愛情の競い合いも1番後ろで待っているタイプです。

病気
お爺ちゃまなのでそれなりに白内障と心臓が中程度悪いですが、
現在は特に投薬や治療などは必要無いと病院から言われています。
いままで特に具合が悪くなったり、お腹をこわしたりなどはありません。
お爺ちゃまにしては元気なほうだと思います。
保護後に去勢と、歯石除去及び悪い歯を抜糸しました。


白内障があり少し見えにくいようで、モノや壁によくぶつかります。
ですが、日常では全く問題ありません。
ホイップもぶつかるのには慣れているようです(^^;)
全く見えないという訳ではないので、アイコンタクトもバッチリです!

性格
大人しくて控えめなタイプ。
この年で捨てられてしまって、
我が家に来た頃、状況が把握できずに不安がっていました。
「ここはどこ?何でボクはこのお家にいるの?不安だよ・・・」と言って
ずっと鳴きながら家の中をウロウロしている姿は見ていて辛いものがありました。
いまでもこの預かりの状況が分かっているようで、
本当はべったり甘えたいのに甘えられない・・・といった様子です。

この年で捨てられてしまったホイップくん・・・
こんなに可愛くて、まったく手のかからない良いコなのにね。
でも大丈夫だよ、
ホイップを迎えにきてくれるママはきっと見ていてくれるからね。
信じて待とうね!

2006-8-5-9.jpg

里親さん募集中!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日常のホイップについてご質問等ございましたら
お答えしますのでメールへお気軽にお問い合わせください♪

mail.gif kotoyo@wancoco.com

里親希望の方やお見合希望の方は、
保護団体であるCATNAPまでお問合せください♪

犬(笑) 里親希望&お見合希望「保護団体CATNAP」

ニックネーム coto at 12:45| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなに良いところがいっぱいなのに捨てられてしまったホイップ君…どんなにか不安で心細かったでしょうね。でもきっときっとそんなホイップ君のすべてを受け止めてくれる里親様はきっとすぐそこまできていると思います。それまで優しいcotoさんのおうちでゆったり待っていてね。
Posted by mariko at 2006年08月29日 22:27